2019年01月01日

小さな世界

最近の日本人は、海外旅行にすら行きたいと思わないのだとか。
にわかには信じられないけど、そう聞きます。
昔は誰もが行きたくて行きたくて仕方がなかったのに。
どういうことになっているんだろうねー。

映画を見てて思ったのですが、あまりにも狭い、小さな世界にばかりにいると、
周りがみえなくなる、、というか、ない。
なのでその小さな世界の中dが自分の世界になって、良いことも悪い事もわからなくなるのだ。

だから本来は出かけた方がいい、
その人の人間性の成長になるからです、でもそこが理解できていない。
今のままがいいと思っているし、外は何があるか分からないからとおじけづく。
どこでも、誰でも危険はあるのです。
そんなこと怖がっていたら何もできないよ。
どこへも行けないよ。

そう思うのです。

小さな世界のなかだけで生きていたいって思わないなー。
外の世界を知っているからだろうなー。。。でもそれをも知らなかったら何かを想う事はないんだね。
なんか悲しいです。

外に出ましょうね!
成長しますおーー。

今年の目標は、そこにしてみては?
もっと外に出よう!!

2018年12月01日

影武者

あの〇子様には影武者がいる、というもっぱらのうわさです、
信じられないけど、写真を見るとたしかに違う、、、コワイですね。

ではその影武者たち(2名いるらしい)は誰なのか。
噂では、試験管ベビーなので他にも生まれている、ということとか、
もしかしたらクローン、、てなことです、ここも信じられないですねー、
だってあの皇室でそんなことするなんて。

というよりも、そんなことしなくてはいけないような環境なんだ、、とね。
それはマ〇コ様もおかしくなるよ。

もし、もしこの話が本当ならば、50年も100年もたったら
「あの頃のあの状況ではいたしかたなかった」
って発表があるのでしょうか。
それともずーーーっと公開されずにいるのかな。
またそのダミーとされてる子の保証はどうなっているのか。

イギリスに行ったのは本物の子なのか、、、謎だらけです。
普段はダミーはどこでどんな生活してるの?とかね。

本物は左手が不自由だとのうわさですが、ダミーはちゃんとしています。
これを知っておくと、テレビで映ったのは誰なのかわかろうってものですかね。。
なんかコワクて正視できないなー・・・・ぶるぶる。

とにかく、もしこの事が本当なら・・・・・いろいろと頭を巡って整理できません。
恐怖もあります。。。皆さんはどうですか?

2018年11月01日

チケット

どこかへ行くとなると(外国)チケットをとらねばなりません。
いつもここですごーーく悩むのです。
いつ、どのタイミングでとったらいいのか。

決まっているものなら安いのを見つけた時にさっさと取ってしまいますが、
決まっていないとそれはもうやきもきします。
早くしないと安くて便利な便はなくなってしまうか、高い。
なるべくなら安いので楽に行きたいですからね。

安いのが出たら行く、というアイデアもありますが、今の状況はそういうのではなく。。くく。。
ハッキリしたいところですが、どうしようもない。

といって毎日これでチェックを重ねていると精神的に疲れてしまうのです。
じっさい、毎回すごく疲れます、今も少し疲れています。
1つは決まったけど、もう1つが決まらなくて、、、泣

チケットを取るのはそんなに楽ではありません、ビジネスクラスでもなんでもいいならいいのですが、
エコノミーの、しかも安い便を取ろうとして、、、毎回嫌な思いをしています。

あー、早く決まってくれ。
(心の叫び)

チケットはネットで取ります、その方が安いから。
そこも分からない人がいて、でも費用は押さえたいとくる。
だったら早く決めてくださいな。どうしてそんな優柔不断なのだ、まるで理解できない。

チケットのネタ、まだまだ続きそうです、あしからず。

2018年10月01日

とあるホテル

よく泊まるホテルの人からメールが入って「この予約はあなた?」みたいな。
そうですよ、といえば、ここを通さなくても直接の予約でいいのに、みたいな。
いえいえいえ、いつもそれで部屋が空いてないからここで予約したんです!

マネージャー、いい加減なんだからー。
今回はそのまま予約して、現地でなんとか金額は交渉です笑
(予約サイトの方が高かった、、ここもおかしい)
面白いホテルでしょ?

過去何回も直接予約して(つもり)いったけど期待してた部屋が空いてなかったことがあったんです。
もうここもおかしいけど、いい加減なのは分かってるし、
それでも他の部屋はあったし、希望の部屋があけば移動させてくれたし、
なんといっても良心的な金額なので使っています。

荷物も多いし、訪ねてくる人も多いので部屋は一階を希望。
階段あがるのなんかもうしんどくて(!)。
でも、そこもそろそろ値上げするらしいので、他の同じような条件のところを探さないといけないかもです。
あんないい条件のところはなかったなー。。。
あのマネージャーがいい加減なのも、愛敬だったなー・・・笑
とはいえまだ今の金額なので、本当にネアガッタラ探すことにしよう。
無駄に動くと疲れますからね。って、どこまでズボラか。。

2018年09月01日

窓しめてー。

朝起きてすぐに窓開けるのはいい。
新鮮な空気が入るし、空気の入れ替えの意味でも有効でしょう。
でもそのままずっとあけっぱなしでは身体が冷えて仕方がないのだ。
窓、しめてくださーい。

言ってもね、、、しめるのは私なんだよね。。

家族でも体感温度は違うし、動いていたら暖かいかもだけど、座って作業してる私は身体が冷えてくるのです。
エアコンの調整もそうですね。
乗り物に乗っててもそうです、ある人は熱くても私は寒い事が多い。
エアコンはもってのほか。好きじゃないー。

この場合は窓あけて調整、が正しいのだ、私には。
難しいから、だから結局我慢か、ひとりで行動するようになるのだよ。
今後は黙って窓しめてやるーー。
それで「察しない」んだからやるしかないよね。
日本人なら分かってくれるでしょ(笑)。我々は察するよね、、、。

2018年08月01日

ロビンさん

俳優のロビン・ウイリアムズさん、、、亡くなられてますが、
彼の映画を見ました、題名は、有名な
「グッド・ウイル・ハンティング」
いーい映画です。

天才並みの頭脳を持っていながら幼児期のトラウマが原因で周囲に心を閉ざして非行に走る青年(マット・デイモン)と、
妻に先立たれ人生を見失った精神分析医(ロビン・ウイリアム)との心の交流を描いた感動作です。

本作で脚本家デビューを飾ったマット・デイモンとベン・アフレックが
見事にアカデミー脚本賞を獲得したことで話題になった、、、あの映画。

まさか、、知らない?
名前くらいは聞いた事あるでしょ?

今、他の映画に興味をもっていて、それは
「大統領の執事の涙」
っていう映画です。
もちろんロビン・ウイリアムズが出ています。

これは、逆に「まさか見てない?」って言われても笑・・・「見てない」のです、
なので見たいと思っています。
こうしてる間にも本当はみたい、でもDVDがない、、。
実話だそうですよ、興味あるでしょ?

見てみましょうよ!
なんだかいい映画っぽいです。

2018年07月01日

ペイパルについて

パイパルでお金のやりとりをする、ってことがあります。
でもペイパルを知らない人も多くて困る。
って、自分も、アカウントは持っててやりとりはしてたけど、今はよく分かっていない、、汗
振り込みをしたいっていう人がいて、メールアドレスを教えたのですが、
これだけでは入金出来ないのかな?

期設定のままでは入金してもらうことができないので、無料のプレミアアカウントへアップグレードする必要があるみたいです。
、、、そんなことしたかなぁ、、、笑

他人から入金してもらう機会があるので、プレミアアカウントに変更しなくてはいけないのか?
または、以前入金してもらったことあるし、今のままでいいのか?
さっぱりわからない。
問い合わせかけても「ここをご覧ください」なんだろうねー。

どうやって自分のアカウント情報を知るのだ?
見たってわからない。。。

ぁーーー毎回こういうので頭を抱えるのだ、時間の無駄だ。

ペイパルは便利だってはじめたけど、こういうことがあるとまったく便利じゃなくなる。
誰か助けてくださーい。

2018年06月01日

朝からチョコ?

朝からチョコレートを食べる日がたまにあります。
あれってなんだろう、、、ストレスか、、前の日に食べたものがおかしいか(??)。
なぜか朝からチョコが食べたくなるんです。

そこにチョコがなかったらいいのですが(いや、イライラはする)
あるので食べてしまう。

朝からなのでね、胃にいいわけがない。
でも、食べると気持ちがスッキリする、あ、コーヒーも飲みたくなります。
チョコなのでね、コーヒーと相性がいい、、

でも、
身体には悪そうだ!!
やめなくてはーーー!
コーヒーも、飲みすぎはよくないのだ。

朝からチョコ、、、といっても、まったくのすきっ腹ではなく、
ご飯を食べた後、、ですけどね、でもいいものではない。、

あーゆーものは午後の3時とかでしょ(??)。
朝から食べるものじゃないですよね。

なので宣言したいと思います。
明日からは食べない!!!

これでいいかな??笑

チョコに限らすお菓子類はやめよう。ほんと、、、決意しないとダメですねー。

2018年05月01日

甘酒作り

余ったごはんでも出来ちゃう甘酒、本当に美味しくて感動です。
今は我が家の常備酒(!!)。

アルコールは入ってないんだけどね。
でもあんなに甘くておいしいなんて、本当にほっぺた落ちそうです。
あれを作るようになってから健康でーす。

どのくらい作ってどのくらいで飲み切るかによるけど、麹があったらすぐに(といっても8時間かかる)出来るので便利ですよね。

残りご飯と、なんと湯たんぽで作ってる人もいました。
タッパーにご飯とお水を入れてチン、ようするに温度調節します。
そこに麹を入れて湯たんぽで温める、すごい!!

60度以上になると麹が死ぬとかありますが、私はそんなこと考えたこともないなー。
死んでないからいいか!!

簡単でしょ。
誰でも作れます。
麹がないといけないけど、乾燥麹を買っておくといいですね。

また明日も作るぞーー。
今日でなくなるのだ、、泣
沢山作ってもすぐぬなくなるのいが嬉しくも悲しい。

2018年04月01日

あもしろい図式だ

会社経営がうまくいかなくなったりしたとして、
人員整理という名前の首切りをしていくとする。

早期退職、ってのをしたとすると、
会社としては最も残ってほしい人材が先に退職するんですってーーー。
ここには笑った。あはは。

なぜなら、そういう人材は他社から引く手あまたで、
のし紙を付けて再就職の斡旋をしているようなものだから、、、、うーん、確かに。
逆に、他社で使いものにならない人は、今いる会社にしがみつくしかない。
したがって、会社はますます衰退していくことになる。

あはは。

の問題の解決策は、企業が不要な人員を解雇できる制度を整えること。
スウェーデンでは、修正社会主義の下で企業が人を解雇できなくて社会が硬直化したために、解雇できるようにルールを変えたんですよね。

ドイツもシュレーダー首相(当時)が「アジェンダ2010」で同様の改革を断行したんですって。

会社に残ってほしい人が辞めていく、、、ここは興味深い。